平成29年度 九十九里道路 L型擁壁設置工事

・1枚目 <玉掛>
大きなL型プレキャスト(擁壁)を吊り上げるところです。左の2本のワイヤーが掛かっている方がしたがわです。長い方が壁になります。大きいでしょう!

・2枚目 <吊り込み>
吊り上げると壁側が上に来るようになっています。危ないので離れて確認している写真です。

・3枚目 <据付>
真ん中にレバーブロックという引っ張る工具を取り付けて水平になるように吊り上げます。現地に降ろした写真ですね。据付に位置の下地が上手なら一発設置ですよ。

・4枚目 <据付>
1本目が据付完了して、2基目のL型を降ろし終えた写真です。1基の重量が重いので出来るかぎり一発での設置をするために下地作りには時間を掛けて慎重にやりました。

・5枚目 <据付>
3基目の設置完了の写真です。気が付きましたか?天端(上部)が斜めになっていますよね。真っすぐ繋がら無いとかっこ悪い!  真っすぐですね!

・6枚目 <据付>
最後の確認作業をしています。『流石!』と二人で褒めあっている写真です。

・7枚目 <据付完了>
観てください!この大きさを!3基でしたが、半日かかりました!ご苦労様でした!

PAGE TOP